顔 べたつき 対策

顔のべたつきに悩むなら原因をチェックしてから対策を!

顔のベタつき対策を教える女性


顔のべたつき化粧崩れをすぐに起こすし、顔がテカテカだと何となく清潔感に欠けるのが悲しい現実ですよね。顔のベタベタやテカテカは本当に悩みの種です。

 

ここでは顔のベタつきの原因顔のべたつきを徹底的に対策する方法についてまとめてみました。
悩んでいるあなたの参考になれば嬉しく思います。しっかり対策してツルスベ素肌に!


「顔のべたつき」を引き起こす3つの原因と対策

顔のベタベタ肌やテカテカ肌は過剰分泌された皮脂が原因です。その皮脂が多く分泌されるのは理由が有るのです。

 

季節的な要因で皮脂分泌

どうしても暑い季節は汗をかくので皮脂も多く分泌されます。しかも気温が高いと皮脂は溶けて柔らかくなり、肌の表面に出て来やすくなります。暑い季節だと特にベタベタになるのなら季節に合わせたケアが必要となるのも当然です。でも他にもベタつきの要因が有るから根が深いのです。

肌内部の乾燥が皮脂分泌を促進

10代は活発なホルモンが皮脂分泌を促しますが、大人女性は肌内部の乾燥が皮脂分泌を促します。加齢やストレスにより肌内部で保持する水分量が減り乾燥状態なので、皮脂分泌により乾燥を防ぐためです。まず必要な対策はしっかり保湿ケア肌内部に潤いを届ける事です。

肌荒れが皮脂分泌を呼ぶ

ストレスや睡眠不足で生活が乱れると、肌機能が低下して肌が荒れますよね。その肌荒れに反応して皮脂が分泌されてリカバリーしようとします。また加齢も重なると更に肌機能は低下。エージングケアで肌機能を高めるのが、皮脂分泌を抑制する対策となるのです。

 

これらのポイントを抑えたスキンケアが必要なのですが、他にも普段の生活で余計に皮脂を分泌させてる事も有ります。

 

困った行動で肌がベタベタに

 

不規則な生活習慣は注意が必要

ファーストフードやインスタント食品やスナック菓子。たまに無性に食べたくなる位なら良いのですが、日常的に食べるのは皮脂の過剰分泌の原因となります。夜更かしもホルモンのバランスを乱して、皮脂を余計に分泌されるので出来るだけ避けたいです。少し意識するだけでも効果は有りますよ。

 

あぶら取り紙の使い過ぎも逆効果

皮脂が気になるからと言って、あぶら取り紙の使い過ぎも肌の刺激となり皮脂を分泌させるのです。特にゴシゴシとこすって、あぶら取り紙を使っている人は要注意。あぶら取り紙は便利ですが一日二回まで、使う時は肌を押さえるように優しく使います。足りない時はティッシュで皮脂を抑えましょう。

 

間違ったスキンケアで皮脂が分泌される事も

顔のベタベタが気になるからと一日三回以上の洗顔は逆効果です。肌の潤いまで落ちてしまって却って乾燥してベタベタになります。アルコール配合化粧品の使い過ぎも皮脂を分泌させます。せっかくのスキンケアですが、良かれと思ったケアが逆効果になる事も有るのです。

 

だからこそ正しいスキンケアが必要

顔のベタつきを抑える為に、しっかりポイントを抑えたスキンケア製品なら、効果的に顔のべたつきをケアできます。普段の生活で直せる部分は直すとして、後はしっかりスキンケアするのが重要なのです。

 

ポイントを押さえて選ぶと必要なスキンケア製品を意外と簡単に絞り込めます...

 

 

「顔のべたつき」を効果的に対策するスキンケア製品 おすすめ5選

皮脂ケアをする女性


ここでは顔のべたつき対策にピッタリの基礎化粧品を厳選しました!

 

皮脂ケアに必要な保湿ケア、肌機能の回復、引き締め効果が有る

実績の有るメーカーが作った国産のスキンケア製品

返金保証やお試しプランが充実している

 

これらの基準で皮脂ケアに最適なスキンケア製品をランキングにしています。あなたにピッタリのスキンケア製品が有るかチェックしてみてくださいね。

 

 

ラシュレ 〜 女性のオイリー肌のベタつきを徹底ケア!

 

ラシュレの特徴は...

オールインワンの美容ジェル

皮脂ケアと毛穴トラブルに最適

日本製、無添加の低刺激、医薬部外品

90日間返金保証付き

CLASSY. / ar / Ray / creabeaux など女性誌や美容専門誌に掲載

 

ラシュレの機能的な成分は...

ナノ化で肌の内側に届く: ナノ化セラミド、10種類の保水成分

肌の奥から皮脂バランスを整える: ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2K

お肌と毛穴を引き締める: サイプレス、アーチチョーク葉

ターンオーバーの乱れをケアする: 水溶性プラセンタ、酵母多糖体末

 

顔のべたつきの原因となる皮脂分泌を抑える美容ジェルです。オールインワンの美容ジェルなので、化粧水や乳液を他に用意しなくて、これ一つで簡単にケアできます。

 

しかも、女性のオイリー肌を徹底的に研究して作られているので、これ一つで効果を実感できますよ。簡単スキンケアなのに強力な皮脂ケアで1位です。そしてラシュレに関する口コミはこんな感じです。

 

ラシュレの悪い口コミ

  • 頬の乾燥は改善しなかった。保湿力は足りないので乾燥肌には向かないと思う。
  • 一週間ほど使ったけど、皮脂が少し減った位で毛穴の開きは変わらない。
  • 使い始めて一か月だけど皮脂の分泌は変わらない。

ラシュレの良い口コミ

  • 使い始めて一週間で、顔の皮脂が気にならなくなりテカりも無くなった。
  • テカりが気にならないし、しっかり保湿できて、どのファンデでもよれなくなった。
  • ベタべタが無くなって、毛穴も引き締まって肌の調子が良くなった。

 

悪い口コミには、乾燥肌や混合肌の人の不満が目立ちました。また一カ月の使用でも効果を感じない人もいるので、体質的に合う合わないも有りそうです。

 

ただ、良い口コミでは一週間でテカりが無くなった人や、一カ月でオイリー肌が解消されて喜んでいる人もいます。やっぱり肌の変化を感じるには最低でも一カ月は使った方が良さそうです。

 

ラシュレには90日返金保証が有るので、しっかり使って安心して試せます。顔のベタつき対策には皮脂コントロールの定番のラシュレなので試す価値は有りますよ!

 

ソワン 〜 毛穴専用美容液だから毛穴を集中ケア!

 

ソワンの特徴は...

毛穴専用の美容ジェル

毛穴トラブルを徹底ケアして皮脂コントロールに最適

日本製

無添加の低刺激、医薬部外品

60日間返金保証付き

 

ソワンの機能的な成分は...

お肌の奥から年齢毛穴を徹底ケア: アーチチョーク葉エキス

肌の奥まで浸透する: 低刺激ビタミンC誘導体

皮脂量をコントロールする: プラセンタ

お肌と毛穴を引き締める: 5つの収れんハーブ

 

徹底的に毛穴ケアを解消するために作られた毛穴ケア専用の美容液です。もちろん、毛穴トラブルの元となる皮脂もしっかりコントロールします。

 

毛穴ケア専用なのですが、ベースとなるのは徹底した皮脂コントロールなので2位なんです。角質で詰まった毛穴から、広がって目立つ毛穴まで、しつかりフォローします。

 

ソワンの悪い口コミ

  • 一カ月使ったけど、肌が柔らかくなっただけで、毛穴は変わらなかった。
  • 二週間ほど使ったけど、皮脂が少し減った位で毛穴の開きは変わらない。
  • 使い始めて一か月だけど皮脂の分泌は変わらない。

ソワンの良い口コミ

  • 一カ月経った頃から明らかに角栓が減って、毛穴が目立たなくなった。
  • 朝起きると毛穴が黒ずんでいたのが、黒ずみが気にならなくなった。
  • 顔のテカりが収まって、角質のザラザラも無くなって肌荒れが落ち着いた。

 

悪い口コミには、二週間で皮脂が少し減るくらいの人や、一カ月使ってもまったく変化を感じない人もいます。やはり体質的な相性は有りますね。

 

良い口コミには、一カ月経った位から、毛穴が目立たなくなったり、黒ずみや角栓が減った人が多いです。そして、顔のテカりや肌荒れの改善も多くの人が実感してます。

 

ソワンには60日返金保証が用意されていますので一カ月は試しに使った方が良いですよ。皮脂だけでなく毛穴も気になる人にピッタリです。

 

 

アンサージュ 〜 洗顔からスキンケアまでトータルケア!

 

アンサージュの特徴は...

クレンジング+洗顔クリーム+化粧水+乳液のセット

毛穴ケアとエイジングケアに最適

日本製、100年以上の歴史を持つ製薬会社が開発

無添加の低刺激、医薬部外品

60日間返金保証付き

 

アンサージュの機能的な成分は...

毛穴の奥から汚れを浮かす: ホホバ種子脂など天然オイル

毛穴に詰まった汚れを吸着: 粒子の細かいピンククレイ

お肌を保湿する: 黒酵母エキス、シアバター、オウゴンエキス、アーチチョーク葉エキス

美肌成分: スクワラン、ドクダミエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

 

クレンジング+洗顔クリーム+化粧水+乳液まで入った基礎化粧品セットです。洗顔からトータルに毛穴をケア。エージングケアもバッチリで、しっかり皮脂コントロールします。

 

普通にこれだけ揃えるとコストもそれなりに掛かるのですが、この内容でこの価格なら納得ですよ。洗顔から見直したいけど、コスパが気になる人にピッタリなので3位なんです。

 

顔のべたつきを放置すると困った事に...
顔のベタつきはメイク崩れを引き起こして本当にイヤですよね。顔が妙にテカっているのも許されるのは20代まで。大人女性がテカっていてメイクまで崩れてはマズいです。

 

そして顔のベタつきを放置すると、大人ニキビになったり、皮脂が固まって毛穴に詰まるのは大きなデメリットですよね。でも、それだけじゃ有りません。

 

顔の皮脂を放置すると、皮脂が酸化するのです。その酸化した皮脂が、肌の黒ずみ(特に毛穴の黒ずみ)になったり、肌のくすみの原因になるのです。

 

それに酸化した皮脂は肌に刺激を与えて、肌の赤みや痒みの原因にもなります。皮脂はしっかりスキンケアで対策した方が良いですね。

 

アクネケア 〜 毛穴詰まり・大人ニキビを徹底ケア!

 

アクネケアの特徴は...

化粧水 + 乳液 +  お試し(洗顔クリーム+クレンジングオイル) のセット

大人ニキビ&毛穴詰まりの根本を断ち、潤いあるツルスベ肌に

日本製、ファンケル「アクネケア」

無添加の低刺激処方、医薬部外品

VoCE 月間ランキング 化粧水部門1位

 

アクネケアの機能的な成分は...

バリア機能を高めて潤いを閉じ込める: 漢植物エキス

角栓を溶かして毛穴詰まりを解消: プルーン酵素エキス

ダメージ後をケアして滑らか肌に: アケビアエキス

 

ファンケル「アクネケア」は一般的なニキビケア製品では肌のバリア機能を乱して、大人ニキビや毛穴トラブルの原因となるのに着目。肌のベタつきとなる皮脂をしっかり抑えるけど、バリア機能を高めて皮脂コントロールします。

 

ナールスピュア 〜 エイジングケアで徹底した保湿から皮脂を整える!

 

ナールスピュアの特徴は...

エイジングケアの化粧水

加齢からくる毛穴ケアに最適

日本製

無添加の低刺激、医薬部外品

30日間返金保証付き

 

ナールスピュアの機能的な成分は...

ハリとツヤのある肌を作るエイジングケア成分: ナールスゲン

肌の奥から皮脂バランスを整える: 高浸透型ビタミンC誘導体 APPS

保湿力アップ: 水溶性プロテオグリカン

低刺激の無添加: 界面活性剤 / 香料 / 着色料/ 鉱物油 / シリコン / バラペンは不使用

 

「京都大学化学研究所」と「大阪市立大学大学院生活化学研究科」が共同開発の化粧水です。新しい美容成分ナールスゲンが効果的に保湿します。しっかり保湿する事で皮脂コントロールを実現します。

 

ここで厳選した基礎化粧品なら、顔のべたつきを集中ケアできます。どれもが人気なのも納得の内容ですが、ワタクシ的に一つを選ぶなら...


顔のべたつきを徹底的に対策するなら「ラシュレ」がイチオシです

顔のベタベタを解消するなら「ラシュレ」です! なぜかと言うと、ラシュレは最初から女性のべたつくオイリー肌を解消するのを目的に作られているからです。

 

肌の奥に届く徹底した保湿ケア

乾燥している肌内部まで届く、10種類のナノ化保水成分は肌に浸透して、しっかり保湿ケアします。そして、ビタミンC誘導体が皮脂腺の働きを弱めて、効果的に皮脂コントロールするのです。

 

オールインワンだから簡単スキンケア

ラシュレはオールインワンなので、他には化粧水や乳液は不要です。洗顔の後はこれ一つだけの簡単スキンケアなんです。お肌のお手入れが短時間で済むので、忙しい大人女性にピッタリです。

 

安心の90日返金保証

自分の肌に合うか不安な人が安心して試せるように90日間の返金保証が用意されています。敏感肌や混合肌の人も安心して試せます。

 

他にも、ラシュレはやさしく毛穴を引き締めて、皮脂の過剰分泌を防いだり、女性のオイリー肌・脂性肌を徹底的に集中ケアする工夫が詰め込まれているんです。今まで顔のべたつきに悩んでいたのなら、試す価値は有りますよ!

 

▼オイリー肌を集中ケアする工夫は? 90日返金保証とは?▼


顔のべたつき対策が気になる人はこちらもチェックですよ
顔のベタつきに必要なスキンケアはじっくり探して頂くとして、他にも顔のベタベタ対策に効果的な情報を盛りだくさんでお知らせします。

 

まずはベタベタ対策にピッタリの化粧崩れを起こしにくいメイク方法のコツ!!なんかは、すぐにお役に立つ内容ですよ。

 

他にも無意識に顔がベタつく原因となる行動と対策とは?では気が付かないうちにベタベタの原因となるNG行動をまとめています。

 

せっかく、このサイトに来ていただいたのですから、顔のベタベタ対策で少しでもヒントになれば嬉しく思います。じっくりチェックしてみて頂ければと幸いです。



顔のべたつき対策をするなら原因を知らないと!

顔がベタつく原因を説明する女性

顔のべたつきは暑い夏だけでなく、エアコンが効いた室内だと夏でも冬でも季節を問わずに気になりますよね。女性のオイリー肌は何か余裕が無い感じに見えちゃいます。

 

ここで改めて、顔のべたつきの原因について詳しく説明したいと思います。べたつきの原因を正しく理解すれば、対策もたてやすくなりますから、スキンケアも効果も上がりやすくなりますよ。

 

顔のベタつきは肌の乾燥が大きな原因です

顔がべたべたする大きな原因の一つが「乾燥」です。肌が乾燥すると、水分の蒸発を防ぐために毛穴から皮脂が分泌されます。肌の表面で皮脂が膜となり、肌を乾燥や細菌から守るのです。

 

ところが女性は一般的にファンデーションなどのメイクをしていますよね。このメイクを落とす時に、肌の表面にある皮脂も一緒に落ちて、お肌は無防備な状態になり、乾燥しやすくなるのです。

 

お肌が無防備になると、水分はどんどん蒸発しますし、汚れや異物も侵入しやすくなるので、肌のバリア機能が乱れます。だから、皮脂が更に分泌されて、べたつきの原因となるのです。

 

夏場はベタつきを意識しやすいですが、空気が乾燥する冬も皮脂の分泌に要注意です

季節の変わり目は体調を崩しやすく風邪をひいたりしますよね。お肌にとっても気温の変化でダメージを受けやすいです。季節の変わり目こそスキンケアも丁寧にケアしましょう。

 

そして冬になると肌が乾燥する季節になります。肌がどんどん乾燥すると、皮脂の分泌が活発になりベタつくTゾーンと、乾燥がどんどん進む頬などのUゾーンに分かれやすくなります。

 

いわゆる混合肌の状態になりやすいのです。そして、最近では「脂性乾燥肌(オイリードライ肌)」と言う言葉も有ります。肌自体は乾燥しているのに、どうもベタつく人は脂性乾燥肌ですね。

 

顔のベタつきが不快だからと言って洗顔し過ぎないのも対策です

そして、顔がベタベタするからと言って、一日に何回も洗顔したり、洗顔の際に洗浄力の強い洗顔量を使うのは禁物です。洗い過ぎは肌の潤いまで奪ってしますので、却って乾燥するのです。

 

やっぱり、顔のべたつき対策には保湿が重要なんです。しっかり保湿して肌の乾燥を軽減すれば、皮脂の分泌も抑えられるのです。遠回りのように見えて、結局は保湿が一番の近道ですよ。

 

ここでは顔のべたつきを効果的に対策するスキンケア製品をお奨めしていますが、毎日の保湿で対策を積み上げて行く事で、顔のベタベタは改善されます。慌てず、じっくり保湿ケアしてくださいね。

 

 

 

顔のベタつきは乾燥が大きな原因で、毎日のケアで少しづつ保湿ケアを積み重ねるのが重要です。ただ、顔のベタつきの原因は他にも有ります...


無意識に顔がベタつく原因となる行動と対策とは?

毛穴がべたつきについて説明する女性

顔のべたつきは化粧崩れの原因にもなりますし、何より朝からベトベトだと気分も下がりますよね。べたつき対策のスキンケアが重要なんです。

 

でも顔のベタつきの原因となる行動パターンはご存じでしょうか? せっかくのスキンケアの効果を減らすような行動は避けたいので、ここで詳しく説明したいと思います。

 

顔のベタつきは皮脂が原因では有りますが

お肌の内部で水分が不足すると、水分の蒸発を防ぐために、毛穴は皮脂を分泌します。分泌された皮脂は肌の表面に膜を作り、お肌を乾燥や細菌から守ろうとするのです。

 

いわば、天然の保護クリームとなって、お肌を守るのが皮脂の役目なんです。過度な皮脂分泌はベタベタの元で困りますが、適度な皮脂はお肌をツヤツヤに保つのです。

 

皮脂が過剰分泌されないように気を付ける事によって、皮脂は本来の働きをして、美肌をサポートする強い味方にもなります。

 

皮脂が分泌されやすい食品を食べているとベタベタに

揚げ物やインスタント食品は、食べるだけで皮脂が分泌されやすくなる食品です。うっかり食べ過ぎると、それだけ多くの皮脂が分泌されるのです。そして問題はスナック菓子です。

 

ついついスナック菓子は手が伸びしてしまいますが、このスナック菓子も皮脂を分泌させます。しかも、量自体は少ないので、ついつい食べ過ぎてしますのです。

 

逆に、皮脂の分泌を抑える食品も有ります。皮脂ケア対策として、緑黄色野菜や果物を意識して食べると良いですよ。特に脂っこい食品を食べる時は、いつもより多めに野菜です。

 

あぶら取り紙を使い過ぎには要注意

社会人ともなると、顔がベタベタになっても、昼間に簡単に洗顔と言う訳にも行きません。そこで強い味方となるのが、あぶら取り紙ですよね。メイクの上から皮脂を取れますので。

 

ただ、このあぶら取り紙も使い過ぎには注意です。一日に何回も使って、しかもゴシゴシこするようですと、肌に刺激となり却って皮脂分泌を促進していまうからです。

 

皮脂ケア対策として、あぶら取り紙は一日二回まで。使う時もこするのではなく、肌に押し付けるように優しく皮脂を取るようにしてください。

 

実は、あぶら取り紙の代わりにティッシュでも皮脂を取れるのです。ティッシュを皮膚に押しつけるだけです。リップを付けた後にティッシュオフする事が有ると思いますが、それと同じです。

 

鼻やオデコにティッシュを押し付けるだけで、ある程度は皮脂を取れます。こちらも一日二回までの緊急措置ですので、使い過ぎないようにしてくださいね。

 

十分な睡眠は皮脂コントロールに必要なのです

そして、皮脂が過剰分泌されるのが睡眠不足です。お肌は寝ている間に作られます。さらに、寝ている間にホルモンのバランスを整えて、翌日に備えています。

 

皮脂の分泌を促す男性ホルモンは女性にも有るのですが、寝ている間にこの男性ホルモンを抑制します。睡眠が足りないと十分に抑制されないのです。

 

そして睡眠不足だとホルモンバランスが崩れて、皮脂が過剰に分泌されるのです。皮脂ケア対策は、もちろん十分な睡眠を取る事です。

 

夜遅くまでスマホを触ったり、深夜番組をダラダラと見るのは程々にしましょう。十分睡眠は美肌にも顔のべたつきケアにも良いのです。

 

 

 

毎日の行動ですが、ちょっと気を付けるだけで皮脂分泌を抑える対策となるのです。あまり気を使い過ぎるのも疲れてしまいますので、出来る範囲で取り入れてみて頂ければと思います。
そして皮脂分泌を促すNG行動は他にも有るんです...


顔のべたつきの元となる皮脂を分泌させるNG行動は他にも!

皮脂を分泌させるNG行動はダメ

前の記事で顔のべたつき対策をするなら原因でも説明しましたが、皮脂分泌が増えるのには理由が有ります。その理由を知ってこそ、顔のべたつきを抑える対策も見えて来ます。

 

だから、皮脂分泌を促すNG行動として、スナック菓子や、あぶら取り紙の使い過ぎ、睡眠不足について説明しました。でも、皮脂分泌を促すNG行動は他にも有るんです。

 

洗顔についても注意が必要なんです

顔のべたつきを解消しようと、ついつい洗顔を何回もしていないでしょうか。洗顔は一日二回までに抑えましょう。暑い季節で汗をかく場合、昼間に水洗いを足しても良いですが一日二回が基本です。

 

洗顔をし過ぎると、肌の潤い成分までゴッソリと落ちてしまい、肌が乾燥する原因となります。肌が乾燥すると皮脂分泌が増えますので、洗顔のし過ぎに注意が必要です。

 

洗顔料を使った洗顔は朝と夜の一日二回まで。洗い過ぎは逆効果なんです。そして、洗顔の時に使うクレンジングもしっかり考えて選びます。

 

洗顔はクリームタイプやミルクタイプのクレンジングを使います

それと洗顔の代わりに、シートタイプのメイク落としを使ってませんか? それとも、お風呂でも使えるオイルタイプのクレンジングを使っていませんか? どちらも潤いを落とし過ぎてしまいます。

 

洗顔にはクリームタイプやミルクタイプでお肌に優しいクレンジングを使ってくださいね。クレンジングも強すぎて潤いを落とし過ぎるタイプは避けた方が良いのです。

 

同じ理由で、シャワーで顔を直接流すのは出来るだけ避けてください。シャワーの熱いお湯で、長い時間お湯をダイレクトに肌にあてるのも、肌の潤いを強力に落とし過ぎてしまうからです。

 

ここで気になるのが、もしかして熱いお湯で洗顔をしたりしていて、だからシャワーを使ってたりしてないでしょうか。

 

洗顔は35度くらいのぬるま湯を使いましょう

熱いお湯を使ってシャワーで顔を流すのは気持ち良いですよね。でも、熱いお湯は肌表面の皮脂を、強力に溶かして落としてしまいます。熱すぎるお湯は肌の潤いを落とし過ぎてしまうのです。

 

確かに、顔のべたつきも落ちてスッキリするのですが、皮脂を落とし過ぎてしまうのも問題なのです。これは洗顔のし過ぎと同様に、肌の保水力を低下させて、乾燥に繋がるからです。

 

だから対策として、洗顔には35度くらいの「ぬるま湯」を使います。ぬるま湯なら、顔のべたつきを適度に落とすのですが、皮脂を完全に落とさないで、ある程度は残す事が出来るのです。

 

洗顔の後、タオルで顔を拭くのにゴシゴシこすってはダメ

洗顔の後、タオルで顔を拭くのにゴシゴシと擦ってはいないでしょうか。ついつい、やってしまいがちですがタオルで擦ると、これまた肌の潤いを取り過ぎてしまうのです。

 

肌に刺激を与えると、そもそも皮脂分泌は増えてしまいますし、タオルで潤いを取り除き過ぎても皮脂分泌を促して、顔のべたつきの原因となるのです。

 

対策としては、タオルは顔に押し付けるようにして、水分をタオルに押しながら移すように拭きます。擦るのではなく押し拭きが良いのです。ちょっとした事ですが大事ですよ。

 

洗顔の後からスキンケアまで時間が空かないようにします

入浴や洗顔の後、テレビを見たり食事をしたりスキンケアと関係の無い事をしてないでしょうか。洗顔をした後は、一秒でも早くスキンケアをするのが理想なんです。

 

洗顔をすると、肌の水分が蒸発しないように守るはずの皮脂膜が、肌の表面にほとんど無いので、急速に肌は乾燥して行きます。時間が経てば経つほどに乾燥するのです。

 

だから対策として、洗顔の後は一秒でも早く、化粧水や美容液でスキンケアを始める事が重要なのです。洗顔の後なら、そのまま間髪を入れずにスキンケアを始めます。

 

お風呂の後は着替えたら、一休みをする前にすぐにスキンケアです。こういう時はオールインワンの美容ジェルだと便利ですよね。とにかく、少しでも早くスキンケアをしてくださいね。

 

そしてメイクをする時は逆にスキンケアの後から少し時間をおきます。せっかくのスキンケア成分が肌に馴染むように、10分位は空けてからメイクを始めてくださいね。

 

 

 

食生活や睡眠などに比べると、洗顔の際のちょっとした注意で変えられるNG行動です。気が付いた所から取り入れてみてください。少しの積み重ねが大きな差になりますよ。


化粧崩れを起こしにくいメイク方法のコツ!

顔のべたつき対策となるメイク方法を説明する女性

顔のべたつきを防ぐなら一番はしっかり保湿ケアをする事です。肌の根本から対策するのがベストなのは言うまでも無いですよね。でも、そうは言っても今すぐ何とかしたい...

 

とくに日中の化粧崩れは今すぐにでも何とかしたいと思います。そんなイヤな化粧崩れを起こしにくくするメイク方法のコツを解説します。


 

まずはメイク前にもしっかり保湿します

毛穴から皮脂が噴き出して、顔がべたつく原因は何と言っても皮脂です。その皮脂が余計に分泌されないように、メイク前に洗顔した後も保湿ケアが欠かせないのです。

 

洗顔の後、化粧水でしっかり保湿した後、美容液で保湿します。特に乾燥しやすい秋冬はしっかり保湿しましょう。オールインワンの美容ジェルなら簡単に保湿できるので便利ですね。

 

化粧下地はその後です。下地を塗る前にしっかり保湿ケアするのが大事なのです。化粧崩れがイヤだからと、洗顔の後、いきなりファンデーションを付けるのは厳禁。しっかり準備するからこそ崩れにくいメイクとなるのです。

 

そして、保湿ケアの後は肌に成分が馴染むように10分は空けてください。ここで少し待つと肌が落ち着いて化粧のノリも良くなりますからね。慌てず少しだけ他の身支度をして時間を置きましょう。

 

化粧下地はサラサラタイプを薄塗りで

化粧下地はサラサラした触感で、皮脂を吸収するタイプがオススメです。カバー力が強い化粧下地は油分が多く、後で化粧崩れを起こしやすいです。そして、サラサラの化粧下地でも薄塗りです。

 

化粧崩れが起きないように、化粧下地を厚塗りするのは逆効果です。化粧下地は頬やオデコなど数か所に米粒大の少しだけ付けます。それを指の腹を使って、優しく叩くように付けます。

 

顔のべたつき対策となる化粧下地は伸ばすと言うより、指の腹で叩きながら広げるイメージです。そして厚塗りでなくあくまで薄塗りで叩きながら丁寧に広げます。

 

ファンデーションも薄塗りがポイントです

化粧下地を付けたらティッシュで軽く押さえて、いよいよファンデーションです。ファンデーションの前に隠したい部分が有ればコンシーラーを使ってください。ファンデーションもあくまで薄塗りです。

 

ファンデーションは基本はリキッドではなくパウダータイプを使います。リキッドだと油分が含まれていて、化粧崩れが起きやすいからです。ただ、どうしてもりきっとファンデーションを使いたい時も有るでょう。

 

リキッドファンデーションを使う場合は、少しの量をスポンジで叩くようにして薄塗りしてください。仕上げに皮脂を抑える「オイルコントロールパウダー」を使えばメイクが長持ちします。

 

パウダータイプのファンデーションで有れば、皮脂が多い肌質にバッチリです。ファンデーションを塗る時は毛穴と逆の流れで下から上に付けるようにすると密着度が上がります。ここでも薄塗りがポイント。

 

そして、ここでも仕上げに「ベビーパウダー」や「オイルコントロールパウダー」を使うと皮脂を吸着してくれるので、メイクが長持ちするのです。Tゾーンだけでも付けると変わりますよ。

 

そして一日が終わったら、しっかりメイクは落としましょう

化粧下地やファンデーションは肌に自然に付いているのではなく、人の手で肌に乗せただけの化学物質です。その化学物質が自分の皮脂と混ざった状態で肌の上に長時間いる事になります。

 

一日が終わったら、しっかり洗顔してメイクを落としましょう。さすがに洗顔をしないで寝る人は少数派だと思いますが、ついつい簡単に済ませたくなる事も有るでしょう。でもメイクはあくまで異物です。

 

その日にメイクしたものは、その日のうちにしっかり落として肌を休ませてくださいね。夜のスキンケアをしてしっかり睡眠を取れば、また肌は再生して明日につながります。しっかりメイクして、しっかり落とすのが大事なのです。

 

 

 

メイク方法は明日からでもすぐに変えられるので化粧崩れに困っている人はすぐにでも取り入れてくださいね。ただ、皮脂ケアで大事なのは日々のスキンケアです。毎日のケアをしつつメイクも工夫すればバッチリです。


冬も乾燥で肌がベタつくので対策が必要なんです!

肌のベタつきに悩む女性

夏の暑い季節は肌のベタつきに悩ませられますよね。でも冬でもベタつきに困ってたりしませんか? それは乾燥する冬こそ肌がベタつく事が有るからなんです。

 

肌がベタつくのは暑い夏だけだと思っていると、ビックリしているかも知れませんね。冬も乾燥から肌がベタつくので、しっかり対策しましょう。

 

そもそも何で乾燥すると肌がベタつくかと言うと

乾燥しているのに肌がベタつくと言うのは矛盾していますよね。冬なんか乾燥すると手足の場合はカサカサになったりしますので。でも顔には皮脂腺が多いので、乾燥すると水分の蒸発を防ぐ為に、皮脂腺から皮脂が分泌されるのです。

 

だから、只でさえ乾燥している冬は、肌がもっと乾燥しやすい季節でも有ります。肌の乾燥を防ぐためにしっかり保湿ケアの対策が必要なんです。ベタつくからこそ保湿ケアですよ。

 

乾燥が原因で顔がベタついている場合の対策は?

肌が乾燥しているから、皮脂が分泌されてベタついている場合、しっかり保湿ケアをして、乾燥を解消する事で、ベタつきも解消されるのです。ベタついているからと言って、皮脂を取り除くだけのケアをしていたら、却って乾燥が進んでしまいますからね。

 

ただし、保湿ケアをするからと言って、普通肌の人が使うスキンケア製品で保湿ケアをすると、油分まで余計に補給してしまい、より肌がベタついてしまったり、ニキビが出来てしまったり、余計な肌トラブルが発生する事も。

 

こういう事が有るから、肌がベタついていても保湿ケアを諦めてしまう... と言うか保湿ケアは不要なんだと誤解する人が多いのです。顔のべたつきを効果的に対策するスキンケア製品を使って、保湿はするのだけど、余計な油分は補給しないタイプで対策が必要なんです。

 

こまめな水分補給も必要ですよ

冬になると加湿器を入れてくれるオフィスも多いと思いますが、自分でもこまめに水分補給を行うのも重要ですよ。やっぱり体の中の水分が不足すると肌も乾燥しやすくなりますので。

 

夏場は水分を意識して取る人も多いと思いますが、冬もしっかり水分補給をして、体そのものが乾燥しないように心がけましょう。

 

 

 

乾燥する冬こそ、しっかりスキンケアで保湿ケアをして、肌が乾燥しないように対策するのは重要ですよね。でも、その保湿ケアは肌がベタついている皮脂にこそ必要な対策なのです。


顔のベタつきの原因は何と言っても乾燥です!

顔のベタつきの根本的な原因は

やっぱり化粧崩れは困りますし、何よりテカテカの顔が許されるのは20代まで。大人の女性はテカる訳には行かないのです。落ちついた大人の雰囲気も台無しに。

 

ここまでの説明で分かっていると思いますが、顔のベタつきの根本的な原因は乾燥なのです。ここで改めてまとめたいと思います。

 

顔のベタつきは皮脂で有る事は間違い無いのですが

そもそも、皮脂が肌を守ってくれている事は分かってますでしょうか。もし、皮脂が無かったら肌はカサカサで白い粉を拭いて、シワシワの老人になってしまいます。その渋さが似合うにはまだ早いですよね。

 

そして、皮脂の膜が無いと、ダイレクトに紫外線が肌を攻撃して、ますます乾燥して、肌にダメージを受ける事になります。皮脂の膜は肌を守るバリアでも有るのです。

 

紫外線から肌を守りますし、乾燥からも肌を守ります。皮脂が天然の保護クリームと呼ばれるのも理由が有るのです。文字通り肌を守っているのです。

 

その保護クリームである皮脂が過剰分泌されるのですから

多くのバリアが必要だと肌が判断して、肌が自分自身を守るために多くの皮脂が分泌されているのです。化粧崩れは困りますが、完全にバリアを失うのも困りますよね。

 

肌を守るには適度な皮脂のバリアが必要なんです。そして、皮脂は肌に艶を与えて、健康的な肌は顔色もキレイですよね。もちろん、すべすべの肌はキレイですが、健康的だからこそ美しいのです。

 

適度に肌を守って、美しさもキープする為に適度な皮脂は必要なんです。ただ、それが過剰になるから残念な事になるのです。その原因となるのは肌の乾燥です。

 

肌が乾燥しているから、皮脂が余計に分泌されます。肌がダメージを受けていても乾燥します。そして、皮脂が過剰に分泌されるのです。

 

だから肌のベタつき対策は、肌の健康対策でも有ります

肌が適切に新陳代謝されて、適度に若々しく美しい状態をキープして、皮脂も適度に分泌されて肌をしっかりガード。美しい色つやをキープしてこそ、本当のベタつき対策なんです。

 

健康的な肌は毛穴も引き締まって美しいのです。毛穴レスな肌はツルツルでキレイですし、思わず触りたくなるような美しさ。男性だけでなく女性も魅了する美しさですよね。

 

乾燥を防いで肌を健康的な状態にして、本当のベタつき対策を行ってください。そうすれば健康的な美肌を手に入れられますよ。

 

 

 

肌のべたつきの原因は乾燥にある事が改めて分かりましたでしょうか。大人女性はついつい肌が乾燥しがちなので、毎日のスキンケアでしっかり保湿ケアをしたいですね。


やっぱり、顔のべたつきを徹底ケアするなら「ラシュレ」がイチオシです


10代なら小まめな洗顔もできますが、社会人ともなる頻繁には洗顔もできません。かと言ってメイクの厚塗りは却って化粧崩れを引き起こしてメイクがよれてしまったり。

 

肌の奥からケアして、べたつき対策!

やっぱり素肌から、べたつきを解消するのが必要! ここでは「顔のべたつき」を効果的に対策するスキンケアの情報を厳選しました。

 

顔のベタベタを解消するなら「ラシュレ」が鉄板なんです! その理由を言うと、ラシュレは最初からシンプルに女性のべたつくオイリー肌を解消するのを目的に作られているからです。全てが皮脂コントールを徹底するために組み立てられています。

 

10種類のナノ化保水成分は肌に浸透して、オイリー肌の内部で乾燥している奥から、しっかり保湿ケアします。ストレスや睡眠不足だけでなく加齢で肌機能が低下して、皮脂分泌を促進するので、エージングケア成分で肌機能を回復させます。

 

オールインワンの美容ジェルで、洗顔の後はこれ一つの簡単スキンケア

ラシュレはオールインワンなので、他には化粧水や乳液は不要です。洗顔の後はこれ一つだけの簡単スキンケアなんです。忙しい大人女性にピッタリです。

 

オールインワンだと、お肌のお手入れが短時間で済みますので、時間が取れずに丁寧なスキンケアを諦めていた人でも、続けて使う事ができます。

 

90日返金保証が有るので安心して試せる

そして、ベタベタ肌でも敏感肌だったり、Tゾーンはベタベタでも頬がカサカサの混合肌でも、安心して使える無添加の低刺激ですが、やっぱり自分の肌に合うかは不安ですよね。だから安心して試せるように90日間の返金保証が用意されているのです。

 

また、ラシュレには収れん成分が入っていて、やさしく毛穴を引き締めて、皮脂が過剰分泌するのを防ぎます。他にも、ラシュレは女性のオイリー肌・脂性肌を徹底的に集中ケアする工夫が詰め込まれているんです。今まで顔のべたつきに悩んでいたのなら、簡単スキンケアだけど本気の集中ケアを試すチャンスです!

 

ここで想像してみてください......

  • 今まで顔のべたつきで悩んでいたのに、サラサラ肌に変わって喜ぶ、あなたの姿を...
  • すぐに化粧崩れを起こして困っていたのに、化粧崩れを気にせず余裕でメイクする、あなたの姿を...
  • 気になる他人が近距離に来ても、肌のベタベタや目立つ毛穴を気にしないで済む、あなたの姿を...

 

本気で顔のべたつきを集中ケアして、ベタベタ肌からツルスベ肌に。やっぱり肌の奥から簡単スキンケアで美肌を手に入れましょう!